1. 耐震診断の上杉建築事務所:HOME
  2. 構造設計

経済性やおさまりを考慮した構造設計

上杉建築事務所は、構造設計・構造計算の専門家として、経済性を重視しながらも、お客様のご要望を十分に理解し、意匠からおさまりのことまで、汲み取った、高い品質の構造設計・構造計算に自信を持っています。

構造設計の流れ

STEP1 構造計画

機能性、安全性、経済性などを考慮し、構造設計の方針を計画します。

STEP2 構造計算

建築物の安全性を確認するために、客観的な数値を計算。

STEP3 詳細設計

構造計算の結果に基づき、各部材の接合部分の構造設計を行う。

STEP4 構造図作成

構造計算、詳細設計に基づき、伏図、軸組図などを作成

上杉建築事務所の強み

大手企業をはじめ豊富な耐震診断実績

創業以来25年、数多くの耐震診断を行ってまいりました。大手企業からも安定的にご発注を頂いており、専門性の高さには自信を持っています。

実績について

総員25名の安心のサポート体制

上杉建築事務所は、海外拠点を含め、25名体制で、サービスを提供しているため、いつでも安心してお任せください。また、事業別に専門チームを有していますので、深い見識を持ったスタッフが適切なアドバイスをいたします。

体制

品質と低価格を同時に実現

構造設計や耐震診断という業務であるがゆえに、その品質が生命線となります。ただ、品質を維持するためには当然価格を抑えることが難しい面があります。当社では、フローを徹底的に見直すことにより、形式化できない業務に資源を集中配分して品質を保ちながらも、形式化できる業務をルーチン化することによって、できる限りお客様に低価格でご提供できるように努めています。

  • 構造設計「実績」を見る
  • 「事例」はこちら

お問い合わせ資料請求はこちら ご不明点・ご相談事項がございましたらお気軽にご相談ください!03-5807-2135 受付時間9:00~18:00(月曜日~金曜日)お問い合わせフォームはこちら